読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俳句の蘭子(ラン子)

フランス人夫との、ほのぼの生活を俳句で綴ります。

酸っぱさの素

f:id:orchide:20170326224945p:plain
キムチでも

作れそうだね

そのオナラ

f:id:orchide:20170326224945p:plain


【解説】
旦那がオナラをした。
風だけのやつだけど、
その風の音が聞こえるやつだ。


なんだかそのオナラは
酸っぱそうに感じた。


その後も何発か聞こえた。